アバクロ&コーチ
Contents
コーチ(COACH)
共通

コーチとレクサス

コーチ(COACH)はファッションブランド、レクサスは高級車ブランド、この2つには意外なつながりがありました。

ラグジュアリーカー

「私は自動車が好き」という方には興味あると思いますが、知らない方のために一応補足を。ラグジュアリーカーは自動車の内外装にブランド品が使用された自動車がラグジュアリーカーと言われます。例えば、コーチとレクサスシートやハンドルなどがブランド品であったりするという事です。外装にブランド品を使うのは難しいでしょうが、内装ならそんなに難しくはないでしょう。ルイ・ヴィトンのレザーシートを見た事はないでしょうか?コーチ(COACH)も少し前から、この分野も手がけるようになったそうです。
少し前の話となってしまいますが、ご了承を。1999年頃〜2001年のかけて、自動車メーカーのトヨタのアメリカレクサスブランドで、シートにコーチ(COACH)の皮革を使用し、コーディネートされた自動車が、台数限定で発売されて、人気を得ていたそうです。その後も、レクサスと製造ラインが同じだったこともあって、ウィンダムにもコーチ(COACH)エディションが存在しています。
コーチ(COACH)がラグジュアリーカーに進出したので、カーコーディネートを経て、コーチ(COACH)ファンになってもらい、そこから男性客にも財布やバッグを購入してもらうという作戦かもしれません。悪いとは言いません。むしろ、良いアイディアだと賞賛できるほどです。経緯がどうであれ、最終的にコーチ(COACH)ブランドを購入してもらう事が目的のはずです。それはどこの企業でも同じでしょう?
現在は女性客が中心となっているコーチ(COACH)商品ですが、今後は男性客も少しずつ増えていき、いずれは創業時と同じように、男性もターゲットとする商品も増えていくかもしれませんね。もちろん、女性客が中心なのですから、現在の商品は女性をターゲットにしたものが大半でしょうが、ほとんどなかった、男性の需要も増え始め、今では男性用の製品も販売されています。
また自動車関係に関しては、男性の方が凝るのが一般的です。そのため、自動車に使用する事により、男性がコーチ(COACH)の製品を見ることも増えるでしょう。もし、現在でコーチ(COACH)を愛用している方が知人にいるのでしたら、もしかしたらその方は、かなりのファッション通か、大の自動車好きではないでしょうか?

コーチ(COACH)の未来

コーチ(COACH)は、今後どのような未来をたどるのでしょうか?ここで、大胆予想を行ってみましょう。

  1. 爆発的に流行する(一番人気)
  2. ジリ貧でやがて廃れる(対抗)
  3. 男性客が中心となる(普通)
  4. M&Aを繰り返し、何の会社かわからなくなる(大穴)
このどれかだと思います。まぁ最後の大穴は、ジョークです。某会社みたいに、強気のM&Aを繰り返すことはないと思います、と言うよりはしないで欲しいと思います。強気なのは出店姿勢だけで充分だと思います。それはさておき、管理人のお粗末な頭では、このサイトの材料からは、上の4つぐらいしか思いつきません。
コーチ(COACH)はブランドというステータスと、値段の安さ、さらには機能性、耐久性に関してはいいので、話題の芸能人や人気の芸能人がオススメだと言ったり、当たり前のように使用していますとアピールすれば、爆発的に増えるのは、ほぼ間違いないでしょう。しかし、他の華やかなブランドに負けてしまい、ジリ貧で最後には、押しつぶされるというのもありえます。これからの展開や戦略がカギとなると思います。

さて、あなたはコーチ(COACH)の未来について、どう思いますか?

check

ピクチャーレール